人生の三本柱

ゴードンこーひーの河渡です。 ご存知の方も見えるかもしれませんが、自分はドラムの音楽活動もしています。 先日、十回目を迎えたコンサートを無事終えることができました(もう一週間も前ですが)。毎年400人以上のお客さんが来場してくださるコンサートに自分が出演していることは今更ながらすごいことだと感じます。 ご来場くださった方々、スタッフの方々に今一度お礼申し上げます。 第一回目のときは二十歳です。このバンドに入ったときはもう少し前ですので、10年以上になります。つまるところ自分の静岡での歩みはこのバンドとともにあるともいえます。  実際、音楽を通して学んだ事は自分を大きく成長させてくれたと感じています。年上の方たちと多く関われたことが大きかったのか、いろいろな生き方があることを知れたことが大きかったのか・・・大学生活を終えてもしばらくモラトリアム人間であった自分にとって音楽は拠り所となっていたと思います。   そんなバンドメンバーですが、もちろんリーダーの影響も大きいのですが、ベースのMさんの存在もとても大きいです。Mさんは笑顔がとても優しくて真面目そうに見えるのですが、意外な経歴を持っていて、その経験に基づいた的確なアドバイスをくれる兄貴のような存在です。 そんな兄貴と話をしているときに印象に残っている話があります。

「俺は“家族”と“仕事”、“音楽”を人生の三本柱にして、バランスを取りながら向上していきたい。」

忙しいことを言い訳にして、どれかをおざなりにすることなく、むしろ相乗効果を生み出すような・・・ 簡単にそんな域に到達できることもないのですが、じぶんも“三本柱”のような人生においての方向性を持ちたいと思ったのでした。

 

 

 

バレンタインも終わったのですが、ドリップバッグが再入荷しました!バレンタインに間に合っていない時点でダメダメなのですが・・・ちょっとした贈り物や、会社など場所を選ばず手軽なドリップバッグ、よろしくお願いいたします!!! iPhoneImage.png

 

ゴードンこーひー 河渡 太一