コロンビア・ロスイドロス

 こんにちは。ゴードンこーひーの河渡です。

 朝と夕方が涼しくなり秋の気配が出てきたかな?と感じたり、残暑見舞いを書くにもちょうどいいなっと思っていたところ、今週の真夏をぶり返したような暑さにはやられてしまいました。

 カンカンと照りつけ得る太陽の熱気に、暑さには強いローズマリーもヘタっている様子でした。

 

そこで新たなエコグッズの出番です!ペットボトルクーラーに続く第二弾は“ミストホース”。

 

ホースにつなぐと、3箇所から細かな霧を噴射するものです。安いものでしたので、ミストの粗さを若干感じますがエアコンの無いサウナの様な二階の暑さが和らぐようです。よかったら、皆さんもホームセンターなどで探してみてください。庭でバーベキューする時に暑さ対策になるかもしれません。

 

※暑さも苦しいですが、最近の天候不順で知り合いの農家さんの収穫量も落ち込んでいるようです。今週の天気で巻き返せるように願うばかりです。おいしい野菜のためには文句ばかり言ってられませんね・・・

 

さて、本題の新商品、今回のクロップも素晴らしい、コロンビア・ロスイドロスの紹介です。

 

とってもクリーンで繊細なマウスフィール。カシスやチェリー等の果実感。冷めてくると上質なカカオのチョコレートっぽさも感じます。

夏にでもホットコーヒーを楽しむ方にもとっても爽やかで優しい甘さのロスイドロスはお勧めです!

 

生産者: サンアウグスティン ロスカウチョス生産者協会*64の小規模農家からなります。
標高:1600−1900m 
品種:カツーラ、ティピカ 
生産処理:水洗式 乾燥:天日乾燥
シェードツリー:シェードツリーを多用した農園 
収穫:メインクロップ 10−12月
農園面積:平均2ha/軒

 

写真は育てている無花果。もうすぐ収穫できそうです♪

 

ゴードンこーひー

河渡 太一